「中国共産党のスパイ活動やプロパガンダの機関」孔子学院問題、自民・有村治子氏が警鐘 「外国の宣伝工作への『内なる守り』を固めよ」

 菅義偉政権は、中国政府が日本国内の大学に設置している「孔子学院」を、厳重警戒する姿勢を明確にした。欧米各国で、同学院は「中国共産党のスパイ活動やプロパガンダ(政治宣伝)の機関」として閉鎖の動きが広がっている。先週の国会で、萩生田光一文科相から大学側へ情報公開を促すとの答弁を引き出した、自民党の有村治子参院議員に聞いた。
(ニュース速報)