「故意的な敵対行為」米韓ミサイル指針撤廃に北朝鮮

 北朝鮮国営の朝鮮中央通信は31日、先の米韓首脳会談で合意されたミサイル指針の撤廃は「故意的な敵対行為」だと批判する国際問題評論家キム・ミョンチョル氏の論評を配信した。
(ニュース速報)