【エンタなう】39歳・尾野真千子がピンサロ嬢役に体当たり コロナ禍描く映画「茜色に焼かれる」

 39歳の尾野真千子が4年ぶりの主演映画「茜色に焼かれる」で、弱者の立場からコロナ禍の生きづらさをぶつけた。めげずに気を吐く姿に、令和の肝っ玉母さんを見る思いがした。
(ニュース速報)