【シネマパラダイス】避けてきた愛と希望がテーマ、尾野真千子単独主演「茜色に焼かれる」

 『舟を編む』などの石井裕也監督が「避けてきた愛と希望をテーマにした」という親子ドラマの感動作。4年ぶりに単独主演の尾野真千子が熱演で見逃せない。21日公開。上映時間144分。
(ニュース速報)