【元文春エース記者 竜太郎が見た!】“最強の一般人”木下優樹菜さんの勘違い 前代未聞、スポンサーに訴えられ…いったいどう解決するのか

 昨年7月に芸能界を引退した木下優樹菜さん(33)が、広告主であった「ロハス製薬」などから巨額の損害賠償を求める民事訴訟を起こされていた。木下さんは2019年1月、同社が展開するフェースマスクのイメージモデルに就任。だが契約途中の同年10月に、実姉が勤務していたタピオカ店へ「事務所総出でやります」と恫喝(どうかつ)まがいのメッセージを送っていたことが発覚し、騒動に。
(ニュース速報)