【海外こぼれ話】アプリの不具合悪用で約340万円以上を荒稼ぎ 御用もネット上では擁護

 中国江蘇省の大学生が、大手ハンバーガーチェーンの携帯アプリの不具合を悪用して、20万元(約340万円)以上を荒稼ぎし、インターネット上を騒がせた。地元紙が伝えた。3年前、注文をキャンセルしてクーポン券だけを入手できると気付き、無銭飲食にとどまらず券を販売する“副業”を展開。逮捕され実刑判決を受けたが、ネット上では「会社が悪い」と一部擁護の声も。
(ニュース速報)