【高論卓説】北朝鮮の東京五輪不参加 決定打は日本の制裁継続メッセージ

 北朝鮮は東京五輪に不参加を表明した。不参加を発表した最初の国であったためか、各メディアの扱いは大きかった。2012年から北朝鮮の朝鮮体育大学とスポーツ交流を行っている日本体育大学にも取材があった。もし参加するとしたなら、東京五輪・パラリンピック組織委員会からホストタウンの役割を委託されていただけに、日体大としては残念だった。
(政治経済ニュース)