【ABS流 令和NEWバブルのすすめ】成熟した「コンセプト」商品に期待 新製品や新サービス、新業態が生まれ、輝かしい「大人の時代」を

 日本のマスメディアで「コンセプト」という単語が盛んに使われるようになった時期は、昭和の経済が沸騰したバブル期に重なります。
(ニュース速報)