アップル、米で46兆円投資 AIや機械学習を強化

 【ワシントン=塩原永久】米アップルは26日、米国内での投資額を増額し、今後5年間で4300億ドル(約46兆円)とする計画を発表した。南部ノースカロライナ州に新社屋を作る。人工知能(AI)や機械学習を強化し、社全体で新たに2万人を雇用するとしている。
(ビジネスニュース)