インディ・ジョーンズのロケ地遺跡に定額電動車導入 馬車代替策に遊牧民反発

 ヨルダンにある中東屈指の世界遺産ペトラ遺跡が、新型コロナウイルス禍による外国人客の“消滅”を逆手に取った観光改革に乗り出している。昨年から防災工事を本格化、客とトラブルが絶えなかった馬車を近く電動車両に変更する。一方、観光に依存するかつて遊牧民だったベドウィン系のアラブ人らにとっては減収となりかねず、反発が出ている。
(ニュース速報)