Skip to content

セブン、オフィスビル内で実験公開 配送ロボ実用化へ準備着々

1本を読もう

2本を読もう

3本を読もう

4本を読もう

5本を読もう

6本を読もう

7本を読もう

8本を読もう

9本を読もう

10本を読もう

11本を読もう

12本を読もう

13本を読もう

14本を読もう

15本を読もう

16本を読もう

17本を読もう

18本を読もう

19本を読もう

20本を読もう

21本を読もう

22本を読もう

23本を読もう

24本を読もう

25本を読もう

26本を読もう

27本を読もう

28本を読もう

29本を読もう

30本を読もう

 自動配送ロボットによる宅配サービスの実用化がいよいよ近づいてきた。コンビニ大手のセブン-イレブン・ジャパンとソフトバンクなどは20日、自律走行ロボットがオフィスビル内で商品を配送する実証実験を公開した。楽天や日本郵便なども自動配送ロボットの実証実験を始めており、法整備の議論も進む。新型コロナウイルス感染拡大で需要が増大する運送業界の人手不足解消や生産性の向上につながると、実用化への期待が高まっている。
(ビジネスニュース)

Comments

Comments are closed.

こちらのページもよくご覧になられています

 

Widgets

Scroll to top