Skip to content

五つ星ホテルがコロナ後へ照準 外資出店攻勢、みえる「持たない経営」の強み

1本を読もう

2本を読もう

3本を読もう

4本を読もう

5本を読もう

6本を読もう

7本を読もう

8本を読もう

9本を読もう

10本を読もう

11本を読もう

12本を読もう

13本を読もう

14本を読もう

15本を読もう

16本を読もう

17本を読もう

18本を読もう

19本を読もう

20本を読もう

21本を読もう

22本を読もう

23本を読もう

24本を読もう

25本を読もう

26本を読もう

27本を読もう

28本を読もう

29本を読もう

30本を読もう

 新型コロナウイルス禍で経営環境が悪化しているホテル業界で、関西を中心に外資勢が出店攻勢をかけている。業界では倒産の急増、施設の閉鎖や売却が相次ぐなか一見、奇妙な現象だ。進出ホテルの大半は五つ星に格付けされる最高級宿。強気の背景は何か、探ってみると逆風下でも強みを発揮する外資高級ホテルの特性がみえてくる。
(ビジネスニュース)

Comments

Comments are closed.

こちらのページもよくご覧になられています

 

Widgets

Scroll to top