五輪に激震、米の日本渡航「中止勧告」 警戒をレベル4に引き上げ、宣言発令に気をとられ対策が後手に回ったツケ…「米選手不参加なら開催は厳しい」木村氏

 米国務省は24日、日本での新型コロナウイルスの感染状況を理由に、日本への渡航警戒レベルを4段階で最高の「渡航中止勧告」(レベル4)に引き上げた。これまでは「渡航を再検討」(レベル3)だった。レベル4が当面維持される事態となれば、7月23日に開会式を迎える東京五輪に米国選手団を派遣するかどうかの判断に影響する可能性がある。
(ニュース速報)