五輪関係者も一般の人との接触制限 首相「交わらないよう」

 菅義偉首相は23日、東京五輪・パラリンピックで来日する選手と大会関係者について「滞在先や移動手段を限定し、一般の人と交わらないようにする」と述べた。新型コロナウイルス感染防止のために選手に加え、大会関係者も一般市民との接触を制限する考えを示した。参院本会議で立憲民主党の真山勇一氏の質問に答えた。
(ニュース速報)