個人情報保護委員会がLINEに行政指導 

 LINE(ライン)の利用者の個人情報が業務委託先の中国の関連会社から閲覧できた問題で、政府の個人情報保護委員会は23日、LINEに対し、業務委託先を監督する上で安全管理措置が不十分だったとして、個人情報保護法に基づき行政指導を行った。併せて、1カ月をめどに改善状況を報告することも要求した。
(ビジネスニュース)