動画配信、「日本独自」で勝負 スタジオ確保や地上波連動…競争が激化

 大手のインターネット動画配信サービスが、日本オリジナル作品の制作を強化している。Netflix(ネットフリックス)は、作品ごとに借りるのが一般的だった撮影スタジオを企業として確保。日本テレビグループのHulu(フールー)は地上波放送と連動し、ヒット作を生み出している。競争が激化するなか、各社は独自のコンテンツを確保して視聴者拡大を図っている。
(ニュース速報)