Skip to content

北朝鮮の発射ミサイルは「極超音速滑空弾頭」? 事実なら日米韓には新たな脅威に

1本を読もう

2本を読もう

3本を読もう

4本を読もう

5本を読もう

6本を読もう

7本を読もう

8本を読もう

9本を読もう

10本を読もう

11本を読もう

12本を読もう

13本を読もう

14本を読もう

15本を読もう

16本を読もう

17本を読もう

18本を読もう

19本を読もう

20本を読もう

21本を読もう

22本を読もう

23本を読もう

24本を読もう

25本を読もう

26本を読もう

27本を読もう

28本を読もう

29本を読もう

30本を読もう

 北朝鮮が28日朝、内陸部の慈江道(チャガンド)から発射した短距離ミサイルについて、朝鮮中央通信は29日、国防科学院が新たに開発した極超音速ミサイル「火星8」であり、発射実験は「目標としたすべての技術的指標が設計上の要求を満たした」と伝えた。
(ニュース速報)

Comments

Comments are closed.

こちらのページもよくご覧になられています

 

Widgets

Scroll to top