変異株広がりで「爆発的感染拡大」を危惧 東京都モニタリング会議

 新型コロナウイルスの感染状況を分析する東京都のモニタリング会議が22日に開かれた。感染力が強いとされる「N501Y変異」が都内でも急速に広がっており、ゴールデンウイーク期間中の外出で人と人の接触機会が増加すれば、第3波を超える爆発的な感染拡大が危惧されるとの見方が示された。
(ヘルスケアニュース)