Skip to content

日本など合作映画「ONODA」に大歓声 カンヌ映画祭「ある視点」部門選出

1本を読もう

2本を読もう

3本を読もう

4本を読もう

5本を読もう

6本を読もう

7本を読もう

8本を読もう

9本を読もう

10本を読もう

11本を読もう

12本を読もう

13本を読もう

14本を読もう

15本を読もう

16本を読もう

17本を読もう

18本を読もう

19本を読もう

20本を読もう

21本を読もう

22本を読もう

23本を読もう

24本を読もう

25本を読もう

26本を読もう

27本を読もう

28本を読もう

29本を読もう

30本を読もう

 フランスで開催中の第74回カンヌ国際映画祭で7日(日本時間8日)、斬新な作品を集めた「ある視点」部門に選出されたフランス、日本などの合作映画『ONODA』が同部門の開幕作品として公式上映され、アルチュール・アラリ監督と俳優、森岡龍がレッドカーペットを歩いて会場入りした。
(ニュース速報)

Comments

Comments are closed.

こちらのページもよくご覧になられています

 

Widgets

Scroll to top