東証続落、45円安 コロナ長期化の見方から売り優勢

 1日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続落した。国内の新型コロナウイルス感染拡大の影響が長期化するとの見方から売り注文が優勢となった。
(ニュース速報)