東電HD会長に前経済同友会代表幹事の小林喜光氏 政府と最終調整

 東京電力ホールディングスが空席となっている会長に、三菱ケミカルホールディングス会長で前経済同友会代表幹事の小林喜光氏(74)を招く方向で政府と最終調整していることが22日、分かった。東電は、柏崎刈羽原発の核物質防護不備により事実上の運転禁止命令を受けるなど不祥事が続いており、小林氏に経営立て直しを託す。
(キャリアニュース)