Skip to content

発改委、「未来産業」は戦略的機会

1本を読もう

2本を読もう

3本を読もう

4本を読もう

5本を読もう

6本を読もう

7本を読もう

8本を読もう

9本を読もう

10本を読もう

11本を読もう

12本を読もう

13本を読もう

14本を読もう

15本を読もう

16本を読もう

17本を読もう

18本を読もう

19本を読もう

20本を読もう

21本を読もう

22本を読もう

23本を読もう

24本を読もう

25本を読もう

26本を読もう

27本を読もう

28本を読もう

29本を読もう

30本を読もう

 中国国家発展改革委員会(発改委)の孟●(い)・報道官はこのほど、第14次5カ年計画(2021~25年)期間中に展開する「未来産業」について、中国が認知の限界と物理的限界を繰り返し打ち破り、社会の生産性を高め、新たな発展と生存空間を開拓するのに役立つ産業で、「逃してはならない戦略的機会だ」と強調した。孟氏は「近年は主要先進国が人工知能(AI)や量子情報科学、先進製造、バイオテクノロジー、先進通信ネットワークといった先端分野を強化しており、未来産業は一国の技術革新力と総合力を測る重要な指標になる」と指摘。その上で、未来産業発展の特徴は新たな科学技術への依存、新たな需要の牽引(けんいん)、新たな原…
(政治経済ニュース)

Comments

Comments are closed.

こちらのページもよくご覧になられています

 

Widgets

Scroll to top