Skip to content

署名偽造事件 大村知事リコール事務局長起訴 妻や次男らの刑事処分も決定へ

1本を読もう

2本を読もう

3本を読もう

4本を読もう

5本を読もう

6本を読もう

7本を読もう

8本を読もう

9本を読もう

10本を読もう

11本を読もう

12本を読もう

13本を読もう

14本を読もう

15本を読もう

16本を読もう

17本を読もう

18本を読もう

19本を読もう

20本を読もう

21本を読もう

22本を読もう

23本を読もう

24本を読もう

25本を読もう

26本を読もう

27本を読もう

28本を読もう

29本を読もう

30本を読もう

 愛知県の大村秀章知事へのリコール(解職請求)運動を巡る署名偽造事件で、名古屋地検が、地方自治法違反(署名偽造)の疑いで2度逮捕された運動事務局長、田中孝博容疑者(60)を、勾留期限の29日にも同罪で起訴する方針を固めたことが分かった。関係者によると、田中容疑者は黙秘を続けている。動機解明の舞台は公判に移る。
(ニュース速報)

Comments

Comments are closed.

こちらのページもよくご覧になられています

 

Widgets

Scroll to top