郵政と東電、脱炭素で提携 郵便局に太陽光設備導入

 日本郵政と東京電力ホールディングスは23日、温室効果ガスの排出を実質ゼロにする脱炭素社会の実現に向け、戦略的提携に合意したと発表した。郵便局の集配に使う電気自動車(EV)向け充電器の導入や太陽光発電設備の設置で協業する。
(ビジネスニュース)