階段崩落事故は氷山の一角か 投資用アパート「これから始まる地獄」

 東京・八王子市の賃貸アパートの外階段が崩れ、住人の女性が転落しした事故は、その施工会社が間を置かずに自己破産を申請したことが非難の的となっている。そして、他に同じような危険な物件が複数あること、短期間にずさんな工事を繰り返していたことが明るみに出てきた。なぜ、このような危険な賃貸物件が増えてしまったのか、ライターの宮添優氏がレポートする。
(ニュース速報)