首相「大変申し訳ない」緊急事態宣言発令で謝罪 政府「短期集中」も延長含み

 政府は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3度目となる緊急事態宣言の発令を決めた。17日間という「短期集中」で感染を押さえ込む構えだが、多くの専門家は期間が不十分だとみており、早くも「期限延長」との言葉が飛び交う。大型連休にもかかわらず、国民生活は先行き不透明なトンネルに入る。
(政治経済ニュース)