4都府県の緊急事態と愛媛の蔓延防止追加、分科会に諮問 今夕決定

 政府は23日午前、新型コロナウイルスの感染の再拡大を抑え込むため、25日から5月11日まで東京、京都、大阪、兵庫の4都府県に緊急事態宣言を発令するとともに、宣言に準じた「まん延防止等重点措置」の適用対象に愛媛県を追加する方針を専門家らによる分科会に諮問した。了承を得て、23日夕に対策本部会合を官邸で開き、昨年4月、今年1月に続く3回目の発令を決める。
(ニュース速報)